未分類

【絶対試すべき】牧場ミルクが生まれ変わる簡単・美味しいオリジナルアレンジ方法



ファミマ限定の「たべる牧場ミルク」。

普通に食べても美味しいアイスですが、ある日ファミマの陳列棚を眺めていたら「この組み合わせはイケるんじゃないか」と思い立って、アレンジレシピを考えました!

「フルーツを乗せる」でもなく、「ジャムをかける」でもない、
2つの”あるお菓子”を混ぜるだけ!

アメリカのアイス的な牧場ミルクのアレンジレシピの紹介です(^^)

ゴリ推しOL

お店でもなかなか無い、新感覚スイーツですよ!!

牧場ミルクをフローズンスモア風にアレンジ

さっぱり甘いものが食べたいと参考にしたのはフローズンスモアです。

チョコとアイスを包んだマシュマロを焼いて作る方法から「溶かしたマシュマロとチョコをアイスに混ぜるのはどうか」と思い、面白そう!やってみよう!となったのが経緯です(笑)

食べる牧場ミルクをフローズンスモア風にアレンジ

見た目はクッキーアンドバニラみたいですが、味は結構違います!

まずベースが食べる牧場ミルクのミルクジェラートなので、あっさりした甘いミルクにマシュマロの甘さがいい感じに合ってます

普通にバニラアイスだったら甘ったるくて胃もたれしそうですが、食べる牧場ミルクだとくどくないんです。

これは正解のアレンジをしました。

食べる牧場ミルクをフローズンスモア風にアレンジ

食感が、「ガリ!サク!」です(笑)

解説すると、溶けたマシュマロがアイスの冷たさで固まってカッチカチなんですが、歯で砕くとガリ!と音がしてそのあと噛む感覚がキャラメルみたいな粘りになります。スニッカーズみたいなアメリカ的な甘さです!

あとチョコフレークのサクサクが生きていて美味しいです。

どちらか片方だけでも美味しいところをWにしちゃいました♪みたいなチョコ好きにはたまらない一品となっております(笑)

こんなに美味しいアイスは「何を用意して」「どのように作るのか」次から解説していきます!

牧場ミルクのアレンジに必要な材料は?

牧場ミルクはファミマ限定なので、アレンジで使う材料もあわせてファミマのお菓子でそろえます!

たべる牧場ミルク

本日の主役。
名前の通り牧場のしぼりたてミルクをそのまま食べてるみたいに美味しいですよね。

チョコフレークとチョコマシュマロ
  • たべる牧場ミルク…1個
  • チョコマシュマロ…5個
  • チョコフレーク…4分の1程

チョコとマシュマロ別々で用意してももちろんOKなのですが、どうせなら一緒になってる方がラクじゃん!と思いチョコマシュマロを選びました。

あと個人的に、マシュマロは苦手だけどチョコマシュマロは好きなので…そんな方いません?いなくてもおとなしくチョコマシュマロを使って下さい。マシュマロ全般ダメでも大丈夫です!!

チョコマシュマロとチョコフレークは好きなだけ入れてもいいです!と書きたかったところですが…たべる牧場アイスの量に対してちょうどいいかなと思ったのが上記の量なので、だいたいこのくらいにして下さい(^^)

牧場ミルクのアレンジ方法

料理へたくそOL

ぶっつけ本番なのでエンタメとして見てください!(笑)

①チョコマシュマロを電子レンジで溶かす

開封したチョコマシュマロ達

チョコマシュマロは全部で10個入りなので、半分の5個を使います。

全部使ったら多分虫歯になるんじゃないかってくらいの甘さになると思います(笑)

マシュマロを耐熱容器に入れる

チョコマシュマロ5個をコップへ

ポン、ポン!とコップなり皿なり耐熱容器に入れていきます。

ファミマのチョコマシュマロも結構薄くなりましたね。座布団みたいです。

チョコマシュマロ5個が入った耐熱容器

ラップをかけます。

私はラップをかけるのも面倒だな…と思っちゃうタイプなのですが、ラップをかけた方が熱が通りやすくなるのでここは仕方なくラップをかけるくらいしましょう。

電子レンジで500w1分くらい

チョコマシュマロが溶けた様子

様子を見ながら温めて下さい。私のときは1回爆発しました。

結構ふくらみます(笑)

もっちりしてスプーンに張り付きます。
意外にすぐ冷めてしまうので、急いで混ぜます。

電子レンジから出したあとは、すぐ手早く混ぜること!

②スピード勝負!チョコマシュマロをアイスと混ぜる

温めたチョコマシュマロを混ぜた様子

私がのろのろしてたせいでだいぶ固くなってしまいました…。

この時写真を撮った私は「失敗した!」と顔が青くなってます。

正直ここまでのイメージはとろ〜っと溶けたチョコマシュマロをアイスにまんべんなく柔らかく混ぜるものでした。

それでもめげずにアイスと合流させます。

ボウルで全部混ぜていく

たべる牧場ミルクをボウルに移す

スプーンで根こそぎボウルに移していきます。

いよいよ本番の作業です。

溶けたマシュマロアイスと食べる牧場ミルク

コップからびよ〜んと溶けたマシュマロをボウルに入れます。

なんとその瞬間、すぐ固まってしまった…!!

入れる過程で線が何本も重なったような姿になって、もののけ姫のタタリ神みたいなビジュアルになってモザイクをかけようか本気で迷いました。

不安な気持ちを胸に秘めつつ、「もうどうにでもなれ」という気持ちでスプーンを握りしめます。

溶けたマシュマロアイスと食べる牧場ミルク

固ッッッ?!?!?!?!

スプーンを当てると「ゴンゴン!!コツコツ!!!」という音がします。決してアイスを混ぜる音ではないです。
なんかとんでもないものを錬成しちゃったな…と思いつつとりあえず握ったスプーンで粉砕していきます。

スプーンの腹で押し込むようにして力ずくで砕きましょう

溶けたマシュマロアイスと食べる牧場ミルク 完成

チョコマシュマロをひたすらパワーで砕きながら(このアレンジレシピの簡単度とおすすめ度は☆1だ…)と感じていました。

クソな上司などを頭に浮かべながらストレス発散も兼ねてひたすら砕いて混ぜましょう。

③最後にチョコフレークも混ぜる

チョコフレークを投入

やっと混ぜ終わりました。お疲れ様でした。

もうほぼ完成といっても過言ではないでしょう。

バラバラとチョコフレークを入れていきます。

最初はチョコフレークの半分くらい使うつもりだったのですが、意外に少なめでも十分です!

食べる牧場ミルクがあまり量多くないですからね。

チョコフレークも混ぜる

チョコフレークもあわせてさっさか混ぜていきます。

ここまで3〜5分かかってしまったので結構溶けてしまってます(汗)

混ぜたらチョコマシュマロと見分けつかないですね。

私はこれを見てマックフルーリーを思い出しました。

冷凍庫に入れて、完成!!

お皿に移して、冷凍庫に入れ完成です!

完全には固まらないので、1時間くらいで十分でしょう。

撮ってから気づいたのですが、よく見れば机の模様と同じでした。保護色アイス。

作り方要約
  1. マシュマロを溶かす(電子レンジで500w1分前後)
  2. ボウルに入れたアイスと混ぜる
  3. チョコフレークも入れて混ぜる
  4. 冷凍庫に入れる

牧場ミルクのアレンジレシピのカロリー

商品名数量カロリー
食べる牧場ミルク1個151kcal
チョコマシュマロ1袋248kcal
チョコフレーク1袋359kcal
たべる牧場ミルクアレンジレシピの材料の各カロリー表

アレンジレシピに使用した数量(食べる牧場ミルク1個+チョコマシュマロ半分+チョコフレーク4分の1)で計算すると、全部で約365kcaでした!

チョコマシュマロを使ったのでもっと高カロリーになるかと思いましたが、食べる牧場ミルクの量が151mlと控えめなので何とかこのくらいで収まりました(笑)

総合評価

美味しさ

手軽さ

おすすめ度

牧場ミルクのアレンジレシピまとめ

  • 所要時間は約10分
  • 溶かしたチョコマシュマロを混ぜるのが大変
  • とても美味しいので試す価値アリ


作るステップとしてはアイスに材料を「溶かして混ぜるだけ」と単純なのですが、固まったチョコマシュマロを砕くのがとても大変だったので、手軽さの評価を素直に低くしました。

この作る手順の一部を除けば(笑)味も食感も美味しく、市販にはないオリジナリティある味だったのでおすすめ度は高いです!

所要時間もマシュマロを砕く時間次第で短くなるか長くなるかでした。

大人でだいたい10分あれば出来ると思います。

子供だけだとやはり混ぜる手順のところが難しいので、大人と一緒に作ってね!

以上、チョコが好きな人・アメリカ的なアイスが好きな人には特におすすめしたい牧場ミルクのアレンジレシピでした(^^)

ピンポイントOL

サーティーワンのホッピングシャワーが好きな人はきっと好き!