ドラマ

【毒舌】婚姻届に判を捺しただけですが8話原作ネタバレあり感想!



ハンオシこと『婚姻届に判を捺しただけですが』第8話で、百瀬と明葉がいい感じになって収まりそう〜!❤と思いきや、まさかのラスト。

ハンオシ視聴者

は?なんで??百瀬何考えてるの?

という視聴者の私達はポカーンとしたまま終わっちゃいましたね(笑)

そこで今回は、百瀬が離婚すると言った理由について原作ネタバレを含めた感想をまとめていきます!

婚姻届に判を捺しただけですが8話ネタバレあらすじ

明葉「好きです」百瀬「僕もです」と両想いになっためでたしめでたし…と思いきや、百瀬はラブではなくライクの思い込みで、明葉の想いに全く気づいていない。これにキレた明葉は家出する。
(どうして…?)と全く事態を理解していない鈍感百瀬は、唯斗に明葉の気持ちを教えてくれと頼む。唯斗との会話、明葉との思い出を振り返る中で次第に自分にとって明葉への想いに気づいた百瀬。明葉の元へダッシュ。明葉にハグをし、ときめきムード全開の中百瀬が言い放った言葉は、

百瀬(婚姻届に判を捺しただけですが8話より)

ハァ〜?!お前何言ってんじゃい!!

甘々な展開からこのセリフはIQがいくら高くても想像できない。

全視聴者はこのラストに呆然、理解不能、怒りになったことでしょう。

視聴者の私らの気持ち(婚姻届に判を捺しただけですが8話より)

ストレートに「これからは本物の夫婦になりましょう!」➖完➖とはならない百瀬天然マジック

というか天然超えてもはや宇宙レベルの思考回路です。

毒舌視聴者

どうしてこうなっちまったんだ……

百瀬が女心が分からないポンコツなのはまともな恋愛経験がないからである!
※女性経験は2度ある設定だがどちらも成り行きのもの(実質童貞)

婚姻届に判を捺しただけですが8話百瀬が離婚すると言ったのはなぜ?原作ネタバレあり感想

唯斗だけがハンオシの良心や…(婚姻届に判を捺しただけですが8話より)

百瀬がやっと自分の想いに気付き、至った結論は『離婚』

なぜかというと、

偽装夫婦を解消し、本物の恋愛としてやり直すため

回りくどいんだわ。

……まァ、100歩譲ってこの結論で良いとしましょう。

でも、それは相手の明葉には「もう1度僕とやり直しましょう」の一言があれば済む話じゃないのかい?!

もしハンオシが千と千尋の神隠しの世界だったら湯婆婆に、

湯婆婆(出典:『千と千尋の神隠し』)

?贅沢な名前だねぇ…お前の名前は今日からだよッ!!!」

とか言われそう。恋愛が終わってるという意味で…。

もう手遅れです。(婚姻届に判を捺しただけですが8話より)

一世一代の告白したあとに、お腹空いたんでグラタン食べましょう^^と言う男が普通なわけがない。


婚姻届に判を捺しただけですが8話までの感想!原作ネタバレあり

私は正直、1、2話まではヒロインのキャラや演出、脚本に「ハー?!」となっていた視聴者で…

俳優さん達は悪くないのにうまく活かしきれてない製作陣にモヤモヤしていたのですが、

美晴の闇事件百瀬の変わっていく様子が面白くて今は目が離せないドラマになりました。

毒舌視聴者

色んな意味でこんなに予測できないドラマは初めてですよ…

婚姻届に判を捺しただけですが8話より)

告白しても何言っても明葉の「好き」百瀬にとって「Like」に捉えられてしまうのはナゼ?

人生で一度も女友達がいなかったゆえの性格なのでしょうか…。

婚姻届に判を捺しただけですが8話より)

もしかしたら長年の不毛な恋の産物で、百瀬の中で異性のラブは美晴という観念が強すぎるのかもしれません。

そう思うとちょっと哀れに思いますが、もっと可哀想なのは振り回される明葉だよって感じ。

は?(婚姻届に判を捺しただけですが8話より)

百瀬はこう、ねじ曲がった思考をしていてなおかつ自分の意図や気持ちを相手に伝えないので、相手を勘違いさせてしまったり関係が拗れてしまうんですよね…。

これが恋愛モノ特有のすれ違いというのは分かっちゃいても、もどかしくてイラッとしてしまう。

マジで百瀬、不毛な恋が性癖なのか…?と思うくらい百瀬の行動には呆れてしまいました。

毒舌視聴者

坂口健太郎じゃなかったら許されないぞ???

という行動ばかりだった百瀬のクライマックスシーンとでもいいましょうか。

明葉、諦めの境地に到達(婚姻届に判を捺しただけですが8話より)

せっかく告白してOKだと思ってハッピー❤︎だったのに、突き落とされた上どうしようもなくなったらそりゃ嫌んなって家出するわ!!

不毛な恋の夫婦が地獄絵図で目も当てられない。


婚姻届に判を捺しただけですが8話原作ネタバレあり感想!まとめ

ここでハッピーエンドにすべきだった(婚姻届に判を捺しただけですが8話より)
  • 百瀬が明葉に「離婚して下さい」と言ったのは、偽装夫婦を解消し本物の夫婦としてやり直すため
  • 明葉との関係は百瀬の片想いから再スタート
  • 百瀬は不毛な恋が好きらしい

今回は、『婚姻届に判を捺しただけですが』第8話のラストシーンの百瀬の行動が謎すぎた感想をまとめてみました。

百瀬は再び不毛な恋を選択することになりましたが、ドラマ版での結末が一体どうなるか楽しみですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。